利用規約

本規約は、当ウェブサイトのユーザーと、当ウェブサイトの所有者である特定非営利活動法人植物工場研究会(以下「植物工場研究会」という。)との間に適用されます。本規約の第1条、第2条、第4条~第11条、第15条~第24条を遵守し、これに拘束されることに同意したものとみなされ、本規約の第1条、第2条、第4条~第11条、第15条~第24条は、ユーザーが当ウェブサイトを初めて利用した時点で成立するものとします。第3条および第12条~第14条は、サービスの販売にのみ適用されます。本規約に同意しない場合は、直ちに当ウェブサイトの利用を中止してください。

当ウェブサイトのいかなる部分も、受諾可能な契約申請にはなりません。ユーザー自身の注文により契約申請を作成し、植物工場研究会がその申請を受諾するのは、ユーザーの注文を受諾する確認メールを植物工場研究会がユーザーに送信した時点とみなされます。

1. 定義

本規約において、以下の用語は以下の意味を有するものとします。
「アカウント」:ユーザーが有料コンテンツおよび/または当ウェブサイト上の通信システムにアクセスするために使用する個人情報、支払情報および認証情報を総称して意味します。
「コンテンツ」:当ウェブサイトに表示される、または当ウェブサイトの一部を構成する、テキスト、グラフィック、画像、音声、ビデオ、ソフトウェア、データ編集物、およびコンピュータに保存可能なその他の形式の情報を意味します。
「機能」: 植物工場研究会で現在または将来的に当ウェブサイトを通じて利用可能なオンライン設備、ツール、サービスまたは情報を総称して意味します。
「サービス」:当ウェブサイトを通じて利用できるサービス、特に植物工場研究会独自のeラーニングプラットフォームの利用を意味します。
「支払い情報」:当ウェブサイトからサービスを購入するために必要な情報を意味します。これには、クレジットカード/デビットカード番号、銀行口座番号、ソートコードが含まれますが、これらに限定されません。
「所在地」: 千葉県柏市柏の葉6-2-1 千葉大学 環境健康フィールド科学センターにある植物工場研究会の事業所を意味します。
「システム」:植物工場研究で現在または将来的にウェブサイトを通じて利用可能なオンライン通信インフラを意味します。これには、ウェブベースの電子メール、メッセージボード、ライブチャット機能、電子メールリンクが含まれますが、これらに限定されません。
「ユーザー」:当ウェブサイトにアクセスする、植物工場研究会に雇用されていない第三者を意味します。
「ウェブサイト」: ユーザーが現在使用しているウェブサイト(academy.npoplantfactory.org)を意味します。
「当会」: 植物工場研究会を意味します。

2. 年齢制限

ユーザーが未成年者である場合は、親権者等の法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。

3. 事業者による利用

本規約は、ビジネスの過程で本サービスをご利用されるユーザーにも適用されます。

4. 知的財産権

  • 4.1 本規約第5条の例外を除き、ウェブサイトに含まれるすべてのコンテンツ(テキスト、グラフィック、ロゴ、アイコン、画像、音源、映像、データ編集、ページレイアウト、基礎コード、ソフトウェアを含むがこれらに限定されない)は、ユーザーがアップロードしたものでない限り、植物工場研究会、その他関連する第三者に帰属します。ウェブサイトの利用を継続することにより、ユーザーは、かかる資料が適用される国および国際的な知的財産権法およびその他の法律により保護されていることを認識するものとします。
  • 4.2 第6条の条件が付きますが、ユーザーは、このサービスおよびウェブサイトから得られたコンテンツを複製、複写、配布、保存、またはその他の方法で再利用することはできません。

5. 第三者の知的財産権

  • 5.1 特に明記されていない限り、ウェブサイトにおける商品画像および商品説明に含まれる著作権および商標を含む(ただし必ずしもこれらに限定されない)すべての知的財産権は、該当する商品の製造業者または販売業者に帰属します。
  • 5.2 第6条の条件が付きますが、ユーザーは、このサービスおよびウェブサイトから得られたコンテンツを複製、複写、配布、保存、またはその他の方法で再利用することはできません。

6. 知的財産の公正使用

ウェブサイトのコンテンツは、著作権法(昭和四十五年法律第四十八号)第30条から第47条の7に規定されている例外が適用される場合、書面による許可なく再利用することができます。

7. ウェブサイトにおける外部サイトへのリンク

ウェブサイトには他のサイトへのリンクが含まれている場合があります。特に明記されていない限り、これらのウェブサイトは植物工場研究会の管理下にはありません。植物工場研究会はそのようなウェブサイトのコンテンツについて責任を負わず、それらの使用から生じるあらゆる形態の損失または損害について責任を負いません。このウェブサイトに別のサイトへのリンクを含めることは、サイト自体またはサイトを管理しているサイトを推奨することを意味するものではありません。

8. 外部ウェブサイトにおける当ウェブサイトのリンク掲載

ウェブサイトへのリンクを他のウェブサイトに貼る場合、植物工場研究会の事前の許可なく、academy.npoplantfactory.orgのトップページのリンクのみを貼ることができます。ディープリンク(ウェブサイト内の特定のページへのリンク)を貼る場合は、植物工場研究会の許可が必要です。詳細については、[email protected]までメールでご連絡ください。

9. システムの利用

  • 9.1 ウェブサイトのシステムを利用する際は、以下の規則に従ってください。これらの規則に従わない場合、アカウントが停止または削除されることがあります。
  • 9.1.1 ウェブサイトにおいて、法令または公序良俗に違反する行為を行ってはなりません。
  • 9.1.2 ユーザーは、違法またはその他好ましくないコンテンツを送信してはなりません。これには、虐待的、脅迫的、嫌がらせ、中傷的、年齢差別的、性差別的、人種差別的なコンテンツが含まれますが、これらに限定されません。
  • 9.1.3 暴力を助長または扇動することを意図したコンテンツを提出してはなりません。
  • 9.1.4 日本語・英語以外の言語で送信された問い合わせには対応できない場合があります。
  • 9.1.5 ユーザーによる本人確認の手段は、本規約または適用法に違反してはなりませ
  • 9.1.6 他の人物、特に植物工場研究会または植物工場研究会の関連団体の従業員や代表者になりすましてはいけません。
  • 9.1.7 スパムや迷惑メールのような不正な通信のために当システムを使用してはなりません。
  • 9.2 ユーザーは、植物工場研究会植物工場研究会宛または植物工場研究会のシステムを使用して行われたあらゆる通信を監視する権利を留保することを了承するものとします。
  • 9.3 ユーザーは、植物工場研究会が当方に、または当方のシステムを使用して行われたあらゆる通信のコピーを保持する可能性があることを了承するものとします。
  • 9.4  ユーザーは、ユーザー自身が当サイトのシステムを通じて植物工場研究会に送信したいかなる情報も、植物工場研究会によって変更される可能性があることを認め、情報の作成者としての著作者人格権を放棄するものとします。植物工場研究会の情報の使用に対してユーザーが制限を望む場合、事前に伝えていただく必要があります。

10. アカウント

  • 10.1 アカウントには、特定の個人情報および支払い情報が含まれます。お支払い情報等、ユーザーのウェブサイトの使用状況によってご提供いただく情報が異なる場合がございます。ウェブサイトの利用を継続することにより、ユーザーは以下の事項を表明し、保証するものとします。
  • 10.1.1  提出するすべての情報が正しく信頼できるものであること。
  • 10.1.2 支払情報の提出に許可が必要な場合は、その許可を得ること。
  • 10.1.3 提供した情報を正確かつ最新の状態に保つこと。
  • 10.2 アカウント詳細、特にユーザー名とパスワードを共有しないでください。ユーザーのアカウント詳細が共有された結果発生した損失や損害について、植物工場研究会は一切責任を負いません。共有のコンピュータを使用している場合、アカウント詳細をインターネットブラウザに保存しないことを推奨します。
  • 10.3 ユーザーのアカウント詳細が他者により同意なしに取得されたことが発覚した場合、直ちに植物工場研究会に連絡してください。アカウントを停止し、保留中の不正な注文または支払いをキャンセル必要がございます。注文または支払いは、サービスの利用が開始されるとキャンセルできませんので、ご注意ください。
  • 10.4 ユーザー名を設定する際には、上記の第9条に規定された条件を遵守する必要があります。これを怠った場合、アカウントが停止または削除、もしくはその両方が行われることがあります。

11. アカウント削除

  • 11.1 植物工場研究会またはユーザーはアカウントを削除することができます。植物工場研究会がアカウントを削除する場合、メールで通知し説明を行います。上記にかかわらず、植物工場研究会は理由を示さずにユーザーのアカウントを削除することがあります
  • 11.2 植物工場研究会がユーザーのアカウントを削除した場合、ユーザーのアカウントで現在または保留中の注文または支払いはすべて取り消され、サービスの提供は開始されません。

12. サービスおよび価格設定

  • 12.1 植物工場研究会から提供される利用可能なサービスについてのすべての一般的な説明は、ユーザーに提供される実際のサービスに合致するようにあらゆる努力が払われていますが、サービスの正確な性質はユーザーの個別の要件や状況によって異なる場合があるため、これらの説明との相違については責任を負いません。これは、植物工場研究会側の過失による間違いに対する植物工場研究会の責任を除外するものではなく、正しいサービスの相違のみを指し、異なるサービス全体を指すものではありません。
  • 12.2 必要に応じて、適したサービスプランを選択する必要がある場合があります。
  • 12.3 ウェブサイト上のすべての価格情報は、オンライン化された時点のものです。植物工場研究会は、必要に応じて価格を変更し、特別オファーを変更または削除する権利を留保します。

13. 注文とサービスの提供

  • 13.1 ユーザーの注文は、クレジットカード情報を入力し、「Buy/購入する」ボタンをクリックすることで確定し、同時にクレジットカード決済も実行されます。また、ユーザーが注文したサービスに係るデータが、支払完了と同時に、ユーザーのアカウントに提供されます。
  • 13.2 植物工場研究会は、最良の取引慣行に見合った合理的な技術と注意をもって本サービスを提供するために、植物工場研究会のあらゆる合理的な努力を払うものとします。
  • 13.3 ご注文内容とは異なる誤ったサービスが提供された場合は、直ちに植物工場研究会に連絡して間違いを通知する必要があります。必要な修正が速やかに行われるようにします。
  • 13.4 特定のサービスの提供には、追加の規約が適用される場合があります。ご注文を完了する際には、そのような規約を読み、同意することを確認するよう求められます。
  • 13.5 植物工場研究会は、電子メールまたは電話、あるいはその両方を介して技術サポートを提供します。植物工場研究会は、迅速に対応するためにあらゆる努力を払っていますが、特定の応答時間を保証するものではありません。

14. 注文およびサービスのキャンセル

植物工場研究会にご注文いただいたサービスにご満足いただければ幸いです。ご注文についてお問い合わせいただく必要がある場合は、[email protected]まで電子メールでお問い合わせください。ただし、注文が確定、支払いが完了し、注文されたサービスのデータが提供された後に、注文のキャンセルはお受け致しかねます。また、いかなる理由であっても、返金に応じることはできません。

15. プライバシー

ウェブサイトの使用は、この参照により本規約に組み込まれている植物工場研究会プライバシーポリシーにも準拠しています。プライバシーポリシーを表示するには、上のリンクをクリックしてください。

16. ユーザーの個人情報の使用方法(データ保護)

  • 16.1 植物工場研究会が収集する可能性のあるすべての個人情報(ユーザーの名前と住所を含むがこれらに限定されない)は、個人情報の保護に関する法律(平成十五年法律第五十七号)の規定および同法に基づくユーザーの権利に従って収集、使用、および保持されます。
  • 16.2 植物工場研究会は、ユーザーの個人情報を次の目的で使用する場合があります。
  • 16.2.1 植物工場研究会のサービスのご提供。
  • 16.2.2 サービスの支払い処理。
  • 16.2.3 植物工場研究会が提供する新製品およびサービスについてのお知らせ。ユーザーは、いつでもこの情報の送信を停止するように要求することができます。
  • 16.3 植物工場研究会は、ユーザーの明示的な許可を得ずに、ユーザーの個人情報を他の第三者に開示することはありません。

17. 免責事項

  • 17.1 植物工場研究会は、ウェブサイトがユーザーの要求を満たし、満足のいく品質であり、特定の目的に適合し、第三者の権利を侵害せず、すべてのシステムと互換性があり、安全で全ての情報が正確であることをいかなる保証も表明も行いません。当会は、当会のサービスまたはサービスの利用による特定の結果についていかなる保証も行いません。
  • 17.2 ウェブサイトのいかなる部分もアドバイスを意図しておらず、ウェブサイトのコンテンツは、いかなる種類の決定または行動をとる際にも依拠すべきではありません。
  • 17.3 ウェブサイトのいかなる部分も、受諾可能な契約上の申し出を構成することを意図していません。
  • 17.4 植物工場研究会は、ウェブサイトが安全であり、エラー、ウイルス、その他のマルウェアがないことを保証するために合理的な努力を払いますが、ユーザーは、インターネットセキュリティ、ユーザーの個人情報およびコンピュータに責任を負うことを強くお勧めします。

18. 機能およびこれらの利用規約の変更

植物工場研究会は、ウェブサイト、そのコンテンツ、または本規約をいつでも変更する権利を留保します。ユーザーは変更後、最初にウェブサイトを使用したときから、規約の変更に拘束されます。植物工場研究会が法律により本規約に変更を加える必要がある場合、これらの変更は、ユーザーが今後行う注文に加えて、現在保留中の注文にも自動的に適用されます。

19. ウェブサイトの有効性

  • 19.1 ウェブサイトは「現状有姿」、「利用可能な状態」で提供されます。植物工場研究会は、ウェブサイトまたは機能に欠陥および/または障害がないことを保証せず、機能停止に対するいかなる返金も行いません。植物工場研究会は、特定の目的への適合性、情報の正確性、互換性、および満足のいく品質について、(明示または黙示を問わず)いかなる保証も行いません。
  • 19.2 植物工場研究会は、ISP機器の障害、ホスト機器の障害、通信ネットワークの障害、停電、自然事象、戦争行為、または法的規制や校閲を含む(ただし必ずしもこれらに限定されない)外部原因に起因するウェブサイトの中断または利用不能について一切の責任を負わないものとします。

20. 責任の制限

  • 20.1 法律で認められる最大限の範囲で、植物工場研究会は、ウェブサイトまたはそこに含まれる情報の使用から生じる間接的、結果的、特別または懲罰的な損害を含め、予見可能かを問わず、直接的または間接的な損失または損害について一切の責任を負いません。ユーザーはユーザー自身の責任でウェブサイトとコンテンツを利用するものとします。
  • 20.2 本規約のいかなる条項も、ウェブサイトの責任を除外または制限するものではありません。
  • 20.3 本規約のいかなる条項も、サービスの誤った提供またはウェブサイトに含まれる誤った情報への信頼に起因する直接的または間接的な損失または損害に対する、植物工場研究会の責任を除外または制限するものではありません。
  • 20.4 本規約のいずれかが違法、無効、またはその他の執行不能と判断された場合、その条項は、本規約から切り離されたものと見なされ、残りの規約の有効性および執行可能性に影響を与えないものとします。本規約は、特定の規約が違法とされる法域内でのみ適用されるものとします。

21. 権利不放棄

本規約のいずれかの当事者が本規約に含まれる権利または救済処置を行使しなかった場合、これはその権利または救済の放棄とは解釈されないものとします。

22. 第三者の権利

本規約のいかなる条項も、第三者にいかなる権利を付与するものではありません。本規約によって作成された契約は、ユーザーと植物工場研究会の間で締結されます。

23. コミュニケーション

  • 23.1 すべての通知/連絡は、植物工場研究会の住所(上記の所在地を参照)に郵送するか、[email protected]に電子メールで送信するものとします。
  • 23.2 植物工場研究会は、植物工場研究会のサービスに関する情報をユーザーに送信する場合があります。

24. 法および管轄

本規約およびユーザーと植物工場研究会の関係は、日本法および植物工場研究会規則に準拠し、これに従って解釈されるものとし、 ユーザーは日本の専属管轄権に従うことに同意するものとします。
Created with